オムツマニア(2)

で、実際どんな設定を夢想していたかというと、こんなぐあい。

 『強制的に性転換手術をされる。そして女性として生まれ変わるべく、女の子の新生児としてオムツをされて育てられる。』

そんな設定を頭に描きながら、いそいそとオムツをあてる。


ああ興奮してきた。なにせ「ツボ」だからね。
「女」にゃ反応しない私のpenisさんも、このテーマじゃ元気になるんだよ。


名前なんだけど、「オムツ」なのか「おむつ」なのか、はたまた「おしめ」か「オシメ」なのか。
マニアさんたちで好みがわかれている。
赤ちゃん用じゃない、でも介護用でもないという意味づけで、それぞれに思い入れがある。

私の場合は「オシメ」かな。なんとなく濡れていそうな語感がするんでね。
でもこればっかりは個人ごとの思い入れだから、他人が共感できるようなものじゃない。
だから、この文章上では「オムツ」とまずは最も一般的な名前で表記している。

これで困るのはネットで検索する時だね。
ひらがなとカタカナは同一視されるけど、オムツとオシメじゃキーが異なるから、ORでつないでやる。
すると単なる子供のオムツ外し日記が大量に引っかかってくるんだな。
全国のオムツマニアの皆さんで、GoogleやYahooにコネのある方がおられましたら、ぜひうまいキーワードの切り分けをロジックに組み込むよう頼んでくださいな。


あ、そうそう。アメリカと日本じゃ「オムツカバー」が違うんだぜ。
日本じゃスナップボタンで左右が開くものがほとんどです。
そしてかわいい表生地と裏のビニールをミシンで仕上げてある。(赤ちゃん用と同じですね。)
これだと本気でお漏らしすると、縫製の縫い目からおしっこがしみ出してくるのね。

アメリカではPlastic Pantsといって、ビニールでできたパンツタイプのものがほとんど。日本のように左右がスナップボタンのものもあるけど、大多数はパンツタイプです。
ビニールの仕立ては、縫製ではなくウェルドシールドされていて、縫い目から漏れてくることがない。

防水って意味からはこっちのほうがいいんだけど、単なるビニール一色ってとこが日本のマニアからはウケが悪いようだ。
なにせ日本のマニアは、アップリケなんかつけて、かわいい柄のカバーが大好きだからね。
実用性より見た目重視なんだな。

(続く)

カウントダウン:
余命1362日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

むつき
2009年06月21日 17:31
タイミングの悪いコメントで失礼します。
私も50代で、強制性転換(もちろんM2F)後の
強制おむつフェチです。
妻子もありますが、いずれ熟練離婚、野垂れ死に
がまっています。
12才でオナニーを覚えてから、女の子にされて
おしめでしか感じません、妻とのSEXのときにも
そういう想像をしています。
更新の間があき心配していました、おきをつけて。
dYS
2009年06月22日 01:17
コメントありがとうございます。
同好の方と出会えるのはうれしいことです。
なにかと肩身の狭い趣味ではありますが、
犯罪を犯している訳じゃありませんので
いざとなれば、居直っちゃいましょう。

この記事へのトラックバック