外泊しての結婚式(2)

朝、遅刻することもなく目が覚める。入院していると朝が早いんです。
6時過ぎには看護師さんがにこやかに入ってきて、体温やら血圧なんかを測ってゆく。ブラインドが降りていようものならさっさと巻き上げちゃうから、まぶしくていやでも起きざるをえない。
そうなると体もそれに対抗して早起きしようとするんだね。看護師さんが来るよりも早く目をさましてブラインドを上げておく癖がついちゃった。

式は10時からだけど、親族だから9時半までには会場に行っとかないと。
タクシーで会場のホテルへ。途中JR駅前を通ると、明らかに結婚式へ呼ばれました風のかっこうをした人たちが大勢いる。よっぽど暦がよかったんだろうか。

ホテルの入口にはスタッフが大勢はりついている。ちょっと見ただけで5組ぐらいの看板が出ているぞ。
え~と、○○家の控え室はどちらでしょう。聞こうと思ったら、お嫁さんのほうの名前がなんだったか思い出せない。「○○家」のほうはありきたりな名字なので、他にももう一組ほどあるじゃないの。
幸い、時間がずれていたようで、この時間に来るような○○家は一組しかいなかった(らしい)。案内されるままエレーベーターに乗っていくと、間違いなく○○家控え室にたどり着くことができた。

新郎の両親が正装をして座っている。父親(私から見て叔父さん)はモーニング、母親(叔母さん)は打ち掛け。化粧までしている。ふだんそんな姿を見たことがないので、笑っちゃいそう。
馬子にも衣装っていうけどさあ、ものには限度ってものがあるだろうに。美容室の皆様、お仕事ご苦労様でした。
そんな内心の声などおくびにも出さずに、本日はおめでとうございますなどと通り一遍のご挨拶などして、椅子に座る。
私が入院していることはみんな知っているから、体調はどうなのなどとこちらのことばかり訊いてくる。おいおい、主役はおれじゃないよ。私は単なる列席者ですってば。
控え室にはワインやらおつまみやら用意されていたけど、当然私は見て見ぬふり。桜茶なんぞで時間を過ごす。

花婿となる私のいとこには妹がいる。(少し行き遅れ)。彼女も着物を着てばっちりメイクでやってきたけど、こっちは若いだけにさまになっている。ちょっとデブなところも、着物にはかえってふさわしい。(でも前より一段と太ったような気がするけど...)

どうでもいい雑談をしているうちに、花嫁側の着付けも終わったらしく、新夫婦そろってお披露目にやってきた。花嫁を見るのはそのときが初めて。どんな人かしら?
結論から言えば、「ああ、おめでとう。今後ともよろしくね」レベルでした。少なくとも花婿をうらやましいとは思わなかったです。
(すいません。勝手なこと言っちゃって。嫁さんをもらいそこねた独身男の戯言です。)

さて神式のお式が始まり、両家左右に分かれて新郎新婦を見守ります。これはかための杯ぐらいしか口にするものはないので、問題はない。問題は披露宴です。
昨日の晩から何も食べていない。点滴すらしていない。スポーツ飲料などでしのいでいる状態。お腹がまだ弱っているためか、食欲はさほどないのでいいけど、あんまり動き回るような気にはなれない。
ソファに座って、叔父さんの1人ととりとめのない話をして時間をつぶす。

やがて準備が整って、ドアが開けられ、さあどうぞとなった。
いろいろな場所で時間をつぶしていた列席者がぞろぞろと集まってくる。花婿の友人関係、花嫁側の友人・親族など知らない人たちばかり。人見知りするほうなので、さっさと席についてしまう。

さて、これから2時間。耐えられるかしら。二つの意味で。
まずは、食べないことに耐えられるかどうか。食べたあげく具合が悪くなったらどうしよう。
もうひとつは、お腹が空きすぎて具合悪くなったらどうするかってこと。
最近空腹が吐き気という形で表現されるようになってるんです。いまは入院しているぐらいだから空腹感はないんですけど、食べ物を前にしたらやはり空腹を感じるだろう。それが吐き気という形で出てきたら...

披露宴が始まりました。形どおりに会社の上司からのご挨拶と、乾杯。
高そうなシャンパンがグラスに注がれる。ま、これも液体なんだからちょっとぐらいならいいだろう。乾杯だけだし。いとこと妹の冷たい目線を無視して、かんぱ~い!
もちろんちょっとだけですよ。口に含む程度。(それから何回か口に含みましたけど... あっ、グラスを没収された...)
かわりに私の前には、コップに注がれたウーロン茶が置かれました。口を付けるとそう、まちがいなくウーロン茶。喉が渇いてるときはおいしいけど、なんでもないときはちっともうまくない。

いよいよお料理が運ばれてきました。
残念ながら、この続きはまた次回に。(まったくたちの悪い演出だ。)

カウントダウン:
余命1167日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック