鈴木家滅亡までのカウントダウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 外来通院(2)

<<   作成日時 : 2008/01/03 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


こうしてお仕事に復帰している間に、第1回目の外来診察日がきました。
私としては、もう癌はすべて切り取ったので健康体にもどったと思っているから、傷の回復具合しか念頭になかった。
やはり縫合した跡ってのは、いつまでも突っぱり感が残ってるんで。

で、受診したら、思いもかけないドクターの御宣託。傷のことなんか一言もない。
抗ガン剤を出しますから、しばらく飲み続けてください。
それから、来週入院して、抗ガン剤の点滴をします。

ひえ〜。抗ガン剤を飲む? 注射をするって? しかも入院してだって?!

やはり胃とともに摘出したリンパ節に癌細胞が確認された。ほかの(摘出しなかった)リンパ節にも癌細胞がもれでているかもしれないので、それをたたかないといけない、ということなのでした。

とほほ、まだ執行猶予の身の上だったか...

飲み薬のほうは、3週間のんで2週間休薬という抗ガン剤。そのほかに弱い抗ガン剤と消化剤のたぐい。あわせて4種類を5週間分。スーパーのレジ袋にごっそりと入った薬をぶらさげて、トボトボと帰る私でした。

カウントダウン:
余命残り1527日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外来通院(2) 鈴木家滅亡までのカウントダウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる